So-net無料ブログ作成

グレイス ガソリン車の乗り心地|フィット3(FIT3)との違いは?

ホンダ新型フィットハイブリッド画像018.jpg

フィット3(FIT3)をベースにしたセダン車
GRACE(グレイス/グレース)のガソリン車が発売されるみたいですね。

発売日は2015年6月19日。
ディーラーさんに話を聞いたところ、
もうすでに予約は開始されているようです。

そんなGRACE(グレイス/グレース)のガソリン車ですが、
登載されるエンジンは、1.5リットルエンジン。

グレイス017.jpg

ただ、先日フルモデルチェンジをして新発売された
新型ステップワゴンやジェイドのガソリン車にターボエンジンではなく、
ノンターボエンジンを登載しているようです。

フィット3(FIT3)でも1.5リットルエンジンのノンターボ車を搭載した
15XLグレードがあります。

しかし、ディーラーさんに聞いたところによると、
フィット3(FIT3)の15XLとGRACE(グレイス/グレース)では、
乗り心地やドライブフィールが違うようですね。

FIT300023.JPG

フィット3(FIT3)とグレイス/グレースでまず異なるのは、アイポイント。
フィット3(FIT3)の方が運転席の位置が高く、アイポイントも
高くなっているようです。

ホンダ新型フィットハイブリッド画像005.jpg

一方、GRACE(グレイス/グレース)はセダン車らしくアイポイントが低め。
ここら辺はもうすでに発売されているGRACE(グレイス/グレース)の
ハイブリッド車と大きな違いはないようです。


また、フィット3(FIT3)とGRACE(グレイス/グレース)では
ドライブフィール・乗り心地も異なるみたいです。

フィット3の1.5XLでは、キビキビ感を優先した設定に
なっているようです。

なので、ステアリングを切ればスッとインを向くような
軽快な乗り心地を優先にした設定になっているようです。

ホンダ新型フィットハイブリッド画像018.jpg

一方、GRACE(グレイス/グレース)のガソリン車はフィット3(FIT3)の
1.5XLとは異なり、セダン車らしい穏やかさをカーブ時の安定感
重視した設定になっているようです。

なので、カーブをした時など誰もが安心して運転を楽しめる
自然で落ち着いた感じの設定になっているようです。

また、エンジン音などはハイブリッド車よりも多少大きくなるようですが、
GRACE(グレイス/グレース)ガソリン車でも吸音材・遮音材
使い室内の侵入をしっかりと防いでくれているようです。

フィット3(FIT3)ほど突き上げ感も無いようですし、
乗り心地に関しては、GRACE(グレイス/グレース)の方が良さそうですね。


GRACE(グレイス/グレース)の乗り心地や加速力は、
ちょっと期待が持てそうです。

今度このクルマの試乗車が用意されたら、
私も試乗に行って来ようと思います。

nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © 今買い時は新型フィット?人気コンパクトカーと徹底比較 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。