So-net無料ブログ作成

新型フィットハイブリッドで【10万円】値引きに成功♪私の交渉術とは…

ホンダ新型フィットハイブリッド画像005.jpg

先日新型フィット(fit3)のハイブリッドを購入いたしました。

色はブリリアントスポーティブルーメタリックで、
ちょっと高級感のあるLパッケージにしまいた。

・ 純正のカーナビ
・ フロアカーペット
・ ドアバイザー
・ 前方の障害物を感知するセンサー
・ ホンダ 延長保証マモル


などを付けて、
約237万4000円だったところ、
10万円以上の値引きに成功して、

¥2,270,000-

にしてもらいました。


実際には車両本体やオプションなどでは、
あまり値引きをしてもらえなかったのですが、
下取り価格に上乗せして貰う形で、
実質値引きをGETしました。


新型フィットは人気車種で値引きしてもらい事や
ホンダは元々値引き対応があまりよくない事を考えると
個人的には大満足です。

そこで私が使った3つの交渉テクニックを紹介したいと思います。



・他の車と悩んでいる事を話す

私は新型フィットを試乗する前に、日産ノートやトヨタのアクアの
すでに試乗して、見積もりまで出してもらっていました。

商談中に

「トヨタのアクアと購入を悩んでいるが、
なんとなくトヨタの対応が親切で好感が持てた・・・」


「トヨタのアクアの見積もりはは、○○円くらいの金額だった」

「トヨタは、○○をサービスでつけてくれるみたいなんですよ~」

など、競合他社の車の話を持ち出して交渉しました。
私の場合、他社の見積もりも見せました^^;;

値引きを勝ち取るポイントは・・・

・ホンダの新型フィットのハイブリットに一番興味があるが、
予算が決まっていて、金額次第では競合他社の車を購入するかも・・・


と言う事をチラ付かせる事です。



・ホンダの車を初めて購入する事を強調

私は今までず~っと日産の車に乗っていて、
初めてホンダの車に興味を持ったことを強調してお話しました。

また、これからずっとホンダの車を買い続ける可能性が高い
"ロイヤリティ"の高いお客と言う事
をしっかりとアピールしました。



・下取り交渉で相手に主導権を握らせない

売れ行き好調でなかなか値引きしてもらえない新型フィット。

私の場合も車の下取り価格を調整してもらい、
実質的に割引きをしてもらいました。

私は車のディーラーで働いている友人がいて、

新型フィットをできるだけ安く購入するには、
現在乗っている車の下取り価格の上乗せがポイント


と、教えてもらったので事前にしっかりと準備をして、
ホンダフィットとの商談の臨みました。



私が行った事前準備とは、私の現在乗っている愛車を
事前に他社でしっかりと査定しておく事です。


事前に差定額を知っていれば、ホンダの言い値で
あなたの愛車を安く買い叩かれる心配もありません。

また、査定金額が予想よりも安かったら
「他のお店で査定して貰ったら○○円だったんだけど・・・。」
と、強気の交渉が可能です。


私が事前準備で利用したのは、友人のおススメの大手の
ズバット車買取比較のサイト。

>>> ズバット車買取比較はコチラから


わざわざ訪問する必要もないし、車種やメーカー、
走行距離など入れるだけでたった数分で査定してくれるので、
とっても簡単で便利でした。

これだけの作業で、新型フィット3ハイブリッドが安く買えるなら
しない手はないですよね。

私の現在の愛車日産ティーダはもうすでに
10万キロ以上走って殆ど価値の無い車だったんですが、
この方法で新型フィットを10万以上割引きで購入できました。

もしよろしければ参考にしてください。





nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © 今買い時は新型フィット?人気コンパクトカーと徹底比較 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。