So-net無料ブログ作成
検索選択

新型フィットハイブリッド試乗の感想|一番懸念だった乗り心地は・・・

昨日新型フィット(fit3)のハイブリッド試乗をしてきました。

今回試乗した車は、

フィット ハイブリッド Lパッケージブラック

でした。

ホンダ新型フィットハイブリッド画像018.jpg

私は今までず~っと日産の車を乗ってきて、
今は日産ティーダを乗っており、
今回ホンダの車を試乗・乗るのは初めてでした。

私が試乗する前、特に気になっていたのは、
乗り心地と後部座席など室内空間の広さでした。

ホンダの車は、乗り心地があまり良くないと
聞いていたので、ホンダの車を購入する際の
懸念材料になっていました。


私はまず最初に助手席・後部座席に乗ったのですが、
まず助手席にのった感想は、

「やっぱり座席のクッションは、
もうすでに試乗した日産のノートやトヨタのアクアに比べて堅めだな」


と、感じました。

ホンダ新型フィットハイブリッド画像005.jpg

この席が日産の車などに比べて固めな理由について
ホンダのディーラーの話しでは、

「ホンダの椅子は、全体的に意図して堅めに設計しています。
新幹線や飛行機のように長時間座るには、このような固めの席の方が
疲れにくいからです。」


と、説明してくれました。

今回の試乗では短時間での運転だったので、
疲れの部分に関しては実感しづらかったのですが、

席の硬さについては、

「乗っているうちに、慣れてくるな」

と、私の中で許容範囲でした。



また、助手席・後部座席に座っていて
ちょっと気になったのが、


サスペンションの硬さ

でした。

ホンダ新型フィットハイブリッド画像006.jpg

今回の試乗では、時速約40キロメートルの
速さで走行していました。

しかし、日産ノートやトヨタのアクアを試乗した時に比べて
車に乗っていて地面のデコボコを感じました。

まだ、新車なのでサスペンションも硬めだったと思いますが、
ちょっとこの点は、マイナスだったかも・・・。

ただ、サスペンションが硬めだったお陰か、
ロール(車が曲がる時に車体が良く傾き、体が流される感じ)は、
他に試乗したトヨタのアクアや日産のノートに比べて
抑えられていた気がします。



>>> 試乗後、新型フィット ハイブリッドを購入しました~♪気になるお値段は・・・




nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © 今買い時は新型フィット?人気コンパクトカーと徹底比較 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。